買取実績

島岡達三の象嵌角皿

和食器 2016年8月8日

ブランド・作家
担当者のコメント
男性

縄文象眼(ぞうがん)技法を確立し、平成8年人間国宝に認定された島岡達三の象嵌角皿。益子焼の持つ柔らかい質感が何年たっても飽きのこないお品です。お品物の状態はもちろん共箱の状態もよいお品でした。

お気軽に
ご相談ください

くらしのくらや買取に関して皆様よりいただく質問をQ&A形式でご紹介しています。

よくあるご質問

小さなことでも
遠慮なくご連絡ください