買取実績

九谷焼窯元 須田菁華 染付 波文小鉢 五客

和食器 2017年11月16日

ブランド・作家
担当者のコメント
女性

菁華窯は明治39年(1906年)に九谷焼きの窯元として始まりました。
染付、祥瑞、呉須赤絵、古赤絵、古九谷などの倣古作品を得意とし、現在の四代菁華の作品まで伝統を守りながらもモダンな柄を品よく出した作風はとても人気があります。
今回お買い取りしたこちらのお品物は、波が中心に吸い込まれていうような小鉢です。
縁も揺れるようなラインで、波が外側まで続きそのまま広大周りの模様に繋がっている面白いデザインになっています。
宅配買取にてお買取させていただきました。

お気軽に
ご相談ください

くらしのくらや買取に関して皆様よりいただく質問をQ&A形式でご紹介しています。

よくあるご質問

小さなことでも
遠慮なくご連絡ください