買取実績

現代作家 余宮隆 ポタージュボウル

和食器 2018年4月20日

ブランド・作家
担当者のコメント
女性

1991年 唐津「隆太窯」で陶芸の修行を始める。
中里隆氏に師事。2001年に「朝虹窯」開窯。
ギャラリーの由来は、透き通った感じ、何かが生まれるイメージである『朝』と、夢とか希望っていう意味を持つ『虹』を組み合わせてつくりました。
とインタビュー記事で書かれていました。
その窯の由来も素敵ですが、余宮さんの作品はとても温かみがあり、このカップでカフェオーレを飲んだらほっこりきますね。
きっと。

お気軽に
ご相談ください

くらしのくらや買取に関して皆様よりいただく質問をQ&A形式でご紹介しています。

よくあるご質問

小さなことでも
遠慮なくご連絡ください