買取実績

文久元年 蒔絵 蓋付椀 五客揃え 漆塗

和食器 2017年12月29日

ブランド・作家
担当者のコメント
女性

千代田区のお客様より、蒔絵の蓋付椀
五客揃いをお買取させていただきました。

ご依頼主のお母様から大事に引き継がれた
お品物で文久元年と言い伝えられているそうです。

美しい朱塗りの椀を取るとぱっと
見事な栗色の世界が広がります。

細く繊細な松の枝の上には秋の葉や実が
散りばめられ、その豪華さに圧倒されます。

文久元年(1861年)というのはもちろん正確ではないかもしれませんが、150年ほどの時代を経て受け継がれたものが現代でも色褪せず私たちを楽しませてくれることに驚きです。

状態も非常によく、お客様が大事にしていたことがうかがえる一品でした。

お気軽に
ご相談ください

くらしのくらや買取に関して皆様よりいただく質問をQ&A形式でご紹介しています。

よくあるご質問

小さなことでも
遠慮なくご連絡ください