買取実績

松本民芸家具 16スピンドルチェア ダイニングチェア セット

アンティーク家具 2017年12月29日

ブランド・作家
担当者のコメント
男性

松本民芸の家具は『一生ものの家具』
と言われています。

流れ作業ではなく、一人の職人がひとつの家具を責任持って仕上げるというこだわり。

目立たないところにサインが入っているのも粋なひとつです。
その松本民芸と深いつがなりのある安川慶一氏の名を施したスピンドルチェアが今回のお買取したお品物です。

安川氏は富士の木工家で松本民芸で技術指導のみならず、松本民芸生活感の建築にも大いに関わった人物です。

従来のスピンドルチェアの背もたれの部分が変わっており、よりクラシカル感が増したように思います。

イギリスアンティークのようなデザインは和洋どちらのテーブルでも相性がいいですね。

お気軽に
ご相談ください

くらしのくらや買取に関して皆様よりいただく質問をQ&A形式でご紹介しています。

よくあるご質問

小さなことでも
遠慮なくご連絡ください