買取実績

小鹿田焼 花瓶

和食器 食器・陶器・クリスタル 2020年5月4日

ブランド・作家
担当者のコメント
男性

東京都目黒区にお住まいのお客様より、小鹿田焼の花瓶を出張買取にてお買取させていただきました。
こちらは緩やかな櫛書きの文様と小鹿田焼独特のターコイズブルーの様な青釉が大胆に施された花瓶です。
グリーン系の植物や雲竜柳のような枝物を生けるのも、きっと素敵かもしれません。
釉薬のダイナミックさに目を引きますが、向きを変えて色ムラも楽しめるのが小鹿田焼の醍醐味でもあります。
小鹿田焼は大分県日田市の山あいの土を採取し小鹿田地区で作陶される陶器で、天然素材と手作業にこだわり焼き上げる一点一点は、温かみと野性的な雰囲気を纏います。
民芸運動を推し進めた柳宗悦が小鹿田地区に訪れた1931年以後、日本を代表する民陶として広まりましたが、昨今の民芸ブームの中でもセレクトショップとコラボするなど、常に注目度の高い小鹿田焼。
インスタグラムでは食のシーンで使われている投稿を目にすることが多くなってきました。
くらしのくらでは全国各地の和陶器の買取も積極的に行っておりますので、売却をご検討の方は是非一度ご相談ください。

お気軽に
ご相談ください

くらしのくらや買取に関して皆様よりいただく質問をQ&A形式でご紹介しています。

よくあるご質問

小さなことでも
遠慮なくご連絡ください