こんなモン買いました

「こんなモン買いました」一覧へ

クリストフルを売りたい人必見!高く売るコツ教えます!【買取現場レポ編】

Christofle ( クリストフル ) を売ろうと思っているあなたへ
今日は買取の現場の実情とともに上手に Christofle 売るコツを教えます!

ここでは簡単にできる査定金額アップの方法をご紹介しています!

1. クリストフルとは?

Christofle はシルバーウェアの代名詞とも言えるフランスのカトラリーメーカーです。
ここではクリストフルの歴史についてご紹介していきます。

クリストフルは1830年に宝石商のシャルル・クリストフル (Charles Christofle) が創業した
フランスのシルバーウェアの老舗ブランドです。
フランス王ルイ・フィリップから注文を受けることにより、王室御用達の認定を受け、その後も
ナポレオン3世などの多くの著名人から愛されています。
「卓上の芸術品」と呼ばれ、五つ星ホテル「ホテル・リッツ・パリ」や
マキシムドパリやロブション、トゥールダルジャンなどの有名レストランでも使用されており、
シェフからも高い評価を受けています。

2. クリストフルの人気シリーズはこちら!

クリストフルのカトラリーにはいくつかのシリーズがあります。
ここではクリストフルの人気のシリーズをご紹介します。

マルリー / Marly

クリストフルの中でも高級ラインに入る「マルリー」は1700年代に作られ、ヨーロッパのアールヌーボーの時期の花・草・枝をモチーフにしたロココ様式のデザインは未だ当時のままの変わらぬデザインで、長く愛され続けているとても人気の高いシリーズです。また、高級ホテルやレストラン、豪華客船でも使われています。定価が高く人気も高いため高価買取の可能なシリーズです。

アルビ / Albi

こちらのシリーズはルイ 13 世様式を採用したシリーズでクリストフルの中で最もシンプルなデザインで、シルバーの輝きを際立たせる美しい曲線のフォルムになっています。シンプルで飽きのこないデザインで、定価もクリストフルの中では安く揃えやすいシリーズで買取の多いシリーズです。シンプルなカトラリーの買取はそこまで高くはありませんが、ティーポットやトレイの買取は高価買取が可能です。

タリスマン / Talisman

七宝焼きの技術を使用し、72種類のカラーバリエーションのあるこちらのモデル。輝きのあるシルバーに美しい漆塗りは、和と洋のテイストが融合されたデザインです。銀素材に漆を塗る技術はクリストフルが特許を持っている技術です。
買取相場が高く、種類によっては高価買取が可能なシリーズです。

マルメゾン / Malmaison

ナポレオン王朝もこちらの「マルメゾン」が一番のお気に入りだったとも言われており、クリストフルを代表する定番のシリーズです。マルメゾンには神聖な樹木と言われる「月桂樹」のエンパイア様式のデザインが描かれています。ナイフ、フォークには裏面にまで装飾が施されているのが特徴です。クリストフルの中でも上級ラインに入り、買取相場の高いシリーズです。

リュバン / Rubin

「リュバン」とはフランス語で「リボン」を意味し、カトラリーの縁にリボンの装飾が施されています。ルイ16世様式の装飾は、その可愛らしい見た目からマリーアントワネットも愛していたとも言われ、特に女性に人気の高いシリーズとなっています。クリストフルの中でも人気が高く、買取の多いシリーズです。

パール / Pearl

「パール」はその名の通り、真珠をモチーフとした装飾が施されておりクリストフルの中でも定番と言えるシリーズです。シンプルで高級感のあるデザインで、高級レストランやホテルでも多く使われています。飽きのこないデザインで1876年の発売以来、長い間人気を誇っています。
人気の高い定番シリーズなので買取の多いシリーズです。

ジャルダン・エデン / Hardin d’ Eden

オランダ人デザイナーのマルセル・ワンダースによってデザインされた新しいシリーズです。ジャルダン・エデンは旧約聖書に出てくる「エデンの園」をモチーフとした植物模様が華やかに装飾されています。全面に繊細な装飾が施されており、クリストフルの中でも高級なシリーズです。定価も高く、高価買取の可能なシリーズです。

3. シルバーにも色々な種類がある!

クリストフルのカトラリーの材質にはいくつかの種類があります。
ここでは材質の種類と特性をご紹介していきます。

・シルバープレート / Silver Plate
クリストフルのカトラリーの中でも定番で創業以来、安定した人気を誇る材質です。シルバープレートは40ミクロンの厚さの銀メッキで仕上げられ、普段使いで使い続けても次の世代まで使い続けられると言われています。有名レストランや高級ホテルなどでも使われていることが多いです。

・スターリングシルバー / Sterling Silver
最高級感を味わいたい人はこちらのスターリングシルバーを好みます。スターリングシルバーとは銀の含有率が92.5%で、高価な純銀を使用しているためお値段も高額になっています。スターリングシルバーは熱伝導率が高く、料理の温度をカトラリーを通して感じられるためこだわりを持った人に選ばれます。また、スターリングシルバーで作られたものはクリストフルの刻印とスターリングシルバーの刻印が入っていることも特徴です。

・ステンレス / Stainless
ステンレスは鉄をベースに作られており、他の材質より安価でお求め易いモデルとなっております。シルバープレートと同じ質感や重量感を楽しむことができるため、初めての方にはオススメのモデルです。また、ステンレスは銀製品のカトラリーと違い酸化で変色することもなく、お手入れが簡単な材質です。

4. クリストフルを高く買取ってもらうには?

やはり買取ってもらうなら高く買取ってもらえ方が嬉しいですね。
ここでは査定金額アップのポイントをご紹介します!

POINT.1 未開封
カトラリーは口にするものなので、やはり一番重要なのが未使用品であるとわかることです。クリストフルのカトラリーは通常、専用の袋に入っており、こちらの袋が未開封のものは査定金額アップのポイントです。いただき物や買ったけど使っていない袋入りのものは袋からあけず保管しておくことをオススメします。

POINT.2 お手入れ
開封しているものや、お使いになられていたものでも状態が良ければ査定金額アップのポイントになります。 銀製品は空気に触れることで酸化し変色を起こします。変色は専用クリーナーや専用クリーニンググローブでお手入れすることで見違えるほど美しい輝きを取り戻します。

POINT.3 セット売り
カトラリーはセットで使うことが多くナイフ一本、フォーク一本での需要は少なく6人セットや4人セットなどセットで売った方が査定金額アップになります。専用ボックスに入ったカトラリーボックスセットなどは数十万でのお買取りが可能な場合もございます。

5. まとめ

・人気シリーズのものは売れる!
・シルバーの材質によって買取金額は変わる!
・状態の良し悪しが査定の重要なポイントである!
・セットで売ると査定金額アップ!

「こんなモン買いました」一覧へ

お気軽に
ご相談ください

くらしのくらや買取に関して皆様よりいただく質問をQ&A形式でご紹介しています。

よくあるご質問

小さなことでも
遠慮なくご連絡ください